事業内容

事業内容

SBIリーシングサービス株式会社は、SBIグループの掲げる 「顧客中心主義」のもと、より良質で、よりお客さまの役に立つ、主にリース事業に対する投資商品を組成するために設立された会社です。

SBIグループでは、これまで設備投資ニーズのある海運会社にかわって、多額の資金を要する船舶を購入し、これを海運会社にリースすることで海運会社の資金調達を助けるとともに、リースによって得られる利益等の分配を希望する投資家を対象にファンドを組成、投資商品として提供してまいりました。

当社では、引き続き船舶や航空機などの資産を対象に、投資家の皆さまにさまざまな魅力あるリース事業への投資機会を提供するとともに、設備投資ニーズを有する海運会社や航空会社にリースを活用した競争力のある資金調達手段を提供することで、投資家と設備投資ニーズを有する企業の橋渡しを行う“リーシングサービス”事業の拡大に取り組んでまいります。

ファンド事業

本事業では、当社子会社が、匿名組合契約を通じた投資家の皆さまからの出資金と金融機関からの借入金により調達した資金で、船舶、航空機などの大型の償却資産を購入し、海運会社や航空会社などの賃借人にオペレーティングリース形式で賃貸する事業を行います。リース満了時には、リース物件を市場で売却する等により、キャピタルゲインの獲得を目指します。

ファンド事業
ファンド事業

このページのトップに戻る

ゼネラルアビエーション事業

本事業では、運航会社などの賃借人にオペレーティングリース形式で賃貸する小型航空機やヘリコプターなどの償却資産を、投資家の皆さまに、当社がご紹介いたします。投資家の皆さまは、リース期間中のリース料収入によるインカムゲイン、リース満了時のリース物件売却等によるキャピタルゲインを追求いただきます。

ゼネラルアビエーション事業
ゼネラルアビエーション事業

このページのトップに戻る

ファイナンシャルソリューション事業

本事業では、法人のお客さまのファイナンスに関するさまざまなニーズに対し、オーダーメイドのスキームをご提案いたします。たとえばファイナンスリース、割賦支援、資産の流動化を通じた資金供給など、最適な金融ソリューションで、お客さまの幅広い資金調達ニーズにお応えします。

ファイナンシャルソリューション事業

このページのトップに戻る

SBIリーシングサービス株式会社

■第二種金融商品取引業者
 登録番号:関東財務局長(金商)第3016号
 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会

■貸金業者
 登録番号:東京都知事(1)第31678号
 ※貸付条件を確認し、借りすぎにはご注意ください。

【ご注意ください】

  • ・ファンドへのご出資に当たっては、購入・保有・償還等に際して、直接・間接的にお支払いいただく手数料・報酬等の対価が発生いたしますが、個別のファンドにより、その金額は異なるため、手数料・報酬等の種類ごとの金額、もしくは、その上限額、または、これらの計算方法についてここに記載することはできません。ファンドへのご出資に必要となる手数料・報酬等につきましては、当社が交付する契約締結前交付書面または商品説明書等に記載されておりますので、当該書面を十分にご確認ください。
  • ・ファンドへのご出資には賃借人又は弊社の経営破綻により配当が予定通り行われなかったり出資元本がき損したりするなど各種のリスクがございますが、個別のファンドにより、そのリスクは異なるため、その全てをここに記載することはできません。ファンドへのご出資に伴うリスクの詳細につきましては、当社が交付する契約締結前交付書面または商品説明書等に記載されておりますので、当該書面を十分にご確認ください。
  • ・ファンドへのご出資を日本円で行われた場合でも、ファンドからの償還金は米国ドル建で償還され、お客様は原則として米国ドル建てで償還金をお受け取りいただくことになります。したがって、お客様が当該償還金を日本円に両替する場合には、当該償還金の円転にかかる為替手数料等についてはお客様のご負担となります。また、円転する際の米ドル・円の為替相場の状況によっては、当該円転した償還金額が出資元本を下回る可能性がございます。

このページのトップに戻る